四柱推命学山田耀子

姓名判断、方位学、相性診断、運勢診断

コンテンツ

四柱推命学とは

四柱推命学について

四柱推命学は、占いではありません。木火土金水の陰陽五行哲学で、中国から伝わった大変難解な学問です。人間が地球上で生誕した時、太陽の気と、地の気をうけます。太陽の気のめぐりを、木(甲・乙)、火(丙・丁)、土(戊・己)、金(庚・辛)、水(壬・癸)の陰陽五行を十干で表し、地の気のめぐりを、十二支で表します。

十二支は、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥です。その十干と十二支を甲子・乙丑というように順番に組み合わせて、六十干支表(下の表)ができました。それぞれの人の生まれた年月日時を、その六十干支表で、きちんと表すことができます。そこから導かれた四柱八字が、その人の性格から健康面、配偶者、子縁、10年毎に変化する人生の命運を表しているのです。

甲子 乙丑 丙寅 丁卯 戊辰 己巳 庚午 辛未 壬申 癸酉
甲戌 乙亥 丙子 丁丑 戊寅 己卯 庚辰 辛巳 壬午 癸未
甲甲 乙酉 丙戌 丁亥 戊子 己丑 庚寅 辛卯 壬辰 癸巳
甲午 乙未 丙申 丁酉 戊戌 己亥 庚子 辛丑 壬寅 癸卯
甲辰 乙巳 丙午 丁未 戊申 己酉 庚戌 辛亥 壬子 癸丑
甲寅 乙卯 丙辰 丁巳 戊午 己未 庚申 辛酉 壬戌 癸亥

四柱推命学の審察

相性

四柱推命学は、生命エネルギー学ともいわれ、相性の場合、木火土金水の五行をみて判断します。お互いに、五行の大過・不足があっても、それを修正したり補い合えるような五行があれば、とても良縁といえます。

結婚

それぞれの人の大運が、結婚適齢期の約20年間に、夫運や妻運がめぐっている方は、あまり苦労がなく結婚していますが、夫運や妻運のめぐっていない方もたくさんいます。そういう方には、夫運や妻運のめぐる年まわりをお教えすると、大抵は良縁にめぐまれ、幸せになっています。ただし、女性の強の時期は、なかなか結婚する気にならず、つい婚期をのがしてしまいがちなので注意が必要です。また、男性の場合は、強の時に結婚が決まりやすいといえます。

転職・独立

四柱八字に強い干支があり、リーダーシップをとることができて、将来、才能発揮と財運のめぐっている方は転職、独立を薦められます。


お問合せ
四柱推命学 山田耀子
【四柱推命学・性格判断・命名・奇門遁甲学・方位学】
神奈川県横浜市磯子区森6-38-3
TEL:045-752-0343



Copyright(C)2006 yamada youko. All Rights Reserved.